STINGA SS7 Monitor

STINGA SS7 Monitor

IP系 試験・測定・監視・検証機 レガシーネットワーク系 試験・測定・監視・検証機

 

STINGA SS7 Monitorは、TDM (T1またはE1)インターフェース上で伝送される共通線信号方式SS#7 (Signaling System No. 7)をキャプチャし、メッセージの内容を解析します。

新開発のExpress Cardタイプのインターフェースカードを使用することで、伝送速度64Kbpsで伝送される信号速度 48Kbps, 56Kbpsおよび64Kbpsのメッセージ解析に対応します。

インターフェースカードはT1またはE1(設定で選択)2ポートを有し、T1回線最大2回線の全二重通信のモニタが可能です。(同時にモニタ可能なタイムスロット数は8TSです)※CIIインタフェースや局内2Mでのモニタについては別途ご相談ください。

優れたコストパフォーマンス
MTP, ISUP, SCCP, INAP, BICC, TUP, CAP, MAP, SMSなどの多彩なメッセージ解析に対応
リアルタイムモニタと解析、統計表示を提供
スタンドアローンでの使用から、プローブを利用した広範囲にわたるネットワークのモニタまで幅広く対応できる拡張性に優れた設計。
CDR (Call Detail Record)ビルダーによる強力なコールトレース機能とフィルタリング機能を実装
pcapファイルのインポートが可能
Windows PCとインターフェースカードだけで即使用可能
Windows 7 および Windows XP (いずれも32bit版)で稼働

TTC準拠のISUP (IAM)のデコード例

呼ごとに関連するメッセージを表示するコールトレース画面

統計情報画

CDRフィルタ設定画面

・T1/E1警報とリンクステータス
・MTP (ITU, ANSI, Japan TTC, Chinese ITU)
・ISUP (ITU, ANSI, Japan TTC, UK, Norwegian, Swedish)
・BICC (ITU, UK) ・TUP (ITU, Chinese ITU, SSUTR2, IUP)
・SCCP (ITU, ANSI, Japan TTC, Chinese ITU)   ・TCAP (ITU, ANSI)
・INAP (INAP CS1, INAP CS2, Alcatel Core INAP, Ericsson Core INAP, Siemens INAP, SINAP6 and SINAP7,

Alcatel INAP CS1+, Ericsson INAP CS1+, British Telecom INAP CS1+, Ericsson Light Weight INAP)

・CAP ・MAP ・SMS ・ANSI-41/IS-41C/D/E ・IS-637 ・IS-826 ・IS-848

・GSM/EDGE and CDMA A-interface ・BSSAP ・BSSMAP ・DTAP ・MM ・RR ・CC
★他のプロトコル対応のカスタマイズも可能です。ご相談ください。

STINGA SS7 Monitor (ソフトウェア製品)

2回線収容の T1/E1インターフェースカード(Express Card /54)

T-Attenuator (T1回線を安全に分岐するボックス 1個/回線)

OS Windows 7 または Windows XP (いずれも32bit版)
CPU Intel Core 2 Duo 以上を推奨
RAM 2GB以上を推奨
HDD 5GB以上の空き容量を推奨 (*1)
Interface 少なくとも1つのExpress Card /54 の空きスロット
(*1) 本製品だけで約20MBのHDDを占有します。キャプチャ可能な容量はHDDの残容量に依存します。