IxVeriWave Multi-Client WiFi Traffic Generator / Performance Analyzer / Environment Verifier

本製品は以下のソフトウェアと組み合わせてご利用頂けます。

概要

WaveTestは、各々がネットワーク上のユニークなユーザを表現する、数千もの独立したクライアントによるセッションの生成を可能にした、トラフィックジェネレータ/アナライザーです。10/100/1000Mbpsイーサネットと、ネイティブなIEEE802.11a/b/g/n/acインターフェースを提供します。WaveTestにてネットワークトラフィックは、正確に、反復的に、きめ細かく生成されます。WaveTestは、ネットワークやネットワークを構成するコンポーネントについて、機能、品質、性能面に対する独自な視点からの考察をご提供します。
WaveTest90
WaveTest20
 所有コストを削減- テスト所要時間を日単位から分単位へ- テストカバー範囲の拡大- QAサイクルにて早期のbug検出  自動化 – 10倍以上の効果- 無人状態で100以上の試験を実施- 長期間の連続稼働が可能- 大規模な導入前試験を完全制御
 反復性 = 信頼性- 根本原因の把握と迅速な問題解決- 既製端末による試験での盲点を知る  適合試験や相互接続性試験を超えて- 数千の独立したステートフルなクライアントによる試験までスケーリング- 実環境への展開に向けた定量化- WLAN網全体へのストレステスト

ラージスケールテスト

WaveTestは、トラフィック生成/解析を行う各WaveBladeインターフェースカードを実装して構成する、シャーシベースのテストシステムです。
  • 各WaveBladeインターフェースカードは、モデルにより最大4つまでの独立したトラフィックジェネレータ/パフォーマンスアナライザポートを有しています。
  • 各トラフィックジェネレータ/パフォーマンスアナライザポートは、単一または複数サブネットにまたがり、最大500WLAN若しくは1000イーサネットクライアントの模擬を行います。
  • 各 WaveTest 90シャーシは最大9枚の WaveBladeインターフェースカードを搭載可能で、合計18,000の独立したWLANクライアントまでサポート可能です。
  • WaveTest90シャーシをデイジーチェーン接続することで、10数万クライアントという比類なきネットワークスケールを達成することができます。
  • WLANクライアントやイーサネットクライアントとサーバー間、モバイルWLANクライアント間でのトラフィック生成及び解析を行います。
  • フルワイヤスピードでのギガビットイーサネットトラフィックを生成及び解析します。
  • レイヤ2から7においてステートフルなトラフィックを、各クライアントにて複数設定可能です。
  • 詳細解析に必要なリアルタイムポート統計、フロー統計、パケットのフィルター、トリガー、キャプチャ機能をサポートしています。
  • ビルトインクライアントモビリティー機能が、事前に考慮された時間やパワー設定にて、各クライアント単位でのアクセスポイント間の細かいローミング動作を可能にしています。

複数アクセスポイントやWLANスイッチを試験するための一般的な試験構成例


リアルワールドステートフルWLANクライアントトラフィック生成

  • WaveBladeトラフィックスケジューラは、シェアードメディア上で競合する実モバイルクライアント群が生成するトラフィックフローを完全にインターリーブ(混合) させることができます。
  • トラフィックスケジューラは、0.5%以内の精度で実際 に掛っている負荷量を意図した負荷量へと自動調整します。
  • 繰り返し試験の各回においてリアルワールドの挙動を保証するため、クライアント競合の様子を詳細に模擬します。
  • クライアントの挙動は、802.11, 802.3やIPの特性(パワー、ミディアムアクセスコントロール、認証と暗号化 、フレームサイズとレートを含む)を正確に制御するために、個別にコントロールされます。

スケジューラは、シェアードメディアにて競合するトラフィックフロー群をインターリーブさせます


IxVeriWaveステートフルクライアントの詳説

各クライアントは802.11標準に準拠したフルMACをサポート
802.1Xサプリカントはクライアント毎 にフルEAPスタックをサポート
上位層プロトコル(例DHCP and TCP)は独立したステートマシンを使用するよう実装
全クライアントの全てのステートマシンは同時に動作
各クライアントはチャネル条件により別個にその状態をアップデート(例 801.11gが検出された時、802.11nクライアントがプロテクトモードを使用)
各ステートフルクライアントは以下を実装:・キャリアセンシング  ・再送・コリジョンセンシング ・コリジョン模擬・ランダムバックオフ
マルチレベルスケジューラが、チャネルの最適利用、クライアント毎のトラフィックフロー、定ビットレート音声/ビデオトラフックとベストエフォートデータトラフィックのインターリーブを提供

アドバンテージ

比類なきスケールにて、様々なクライアントコネクションスピードとRSSIレベルにより、アクセスポイントのクライアントステートテーブル稼働負荷を評価
アクセスポイントの、802.1xポート認証と802.11iキーハンドシェイクの同時処理能力を高クライアント負荷で検証
IDS/IPSのDoSセキュリティポリシーの効果と、それがアクセスポイントのパフォーマンスに与える影響の評価
アクセスポイントにおける、異なるトラフィックタイプを優先度付けするための802.11e/802.1D/VLAN/SSIDに基づくQoSメカニズムの評価
異なるパワーマネジメント、FERレベル、データレートを持つクライアント群を用いた、アクセスポイントのバッファマネジメントやロードバランス実装のロバストネス検討
フロー及びクライアントで独立したステートマシン
異なるサイズ、プロトコルタイプ、暗号化、レートのフローを使って、アクセスポイントのデータプレーンを評価

各クライアントのステートフル動作

レイヤ2としての802.11
IEEE 802.11準拠のフルステートフルMAC実装
レイヤ4としてのTCP/IP
IETF RFC-793準拠のフルステート実装(RFC-2581TCP輻輳制御、スロースタート、輻輳回避、早期再送、ファーストリカバリも実装)
WaveBladeポート毎に、ライン/エアレートのTCPトラフィック生成/解析
フロー及びクライアントで独立したステートマシン
WaveBladeポート毎に、1000ステートフルTCPフローを維持
TCPコネクション統計の包括的なセット
WiMix – エンドユーザQoE(Quality of Experience)を考察するための、Real world vertical industries deployment scenarios (リアルワールドの垂直市場展開シナリオ)

使いやすさ

WaveTestは、フルに統合された4つの「ユースモデル」を提案します:
WaveDynamix – 機能テストのために、包括的で、リアルタイムな制御と結果出力を提供します。
WaveApps – 素早い設定と試験結果を提供する、完全に自動化された試験群で、ベンチマーキング,QoE解析, ローミング,VoIP, メッシュネットワーク解析を含む、様々な試験モジュールを集めたものです。
VCL (IxVeriWave Command Library) – プログラムによる制御、テスト設定、統計情報、レポーティングといった機能をTcl, Perl, Pythonでアクセス可能なコモンライブラリでサポートします。
WaveAutomation – 数百のテストケースを実施する完全なリグレッションテストを作成します。最小限の労力で、無人状態を作り出します。
全「ユースモデル」において、設定データ、テスト制御、結果は全てシームレスに移すことができます。
試験結果は、WaveBlade毎に事前定義されたカウンタ、ユーザ定義カウンタ、トリガとフィルタ、256MBキャプチャバッファを使って収集、表示されます。
全クライアントの全てのステートマシンは同時に動作
各試験のまとめとして、以下の情報を含む包括的なマネジメントレベルレポートをPDFフォーマットにて自動生成します。
試験詳細:日付、バージョン情報など
測定結果
期待する値
試験結果解釈方法の説明

懸案事項へのアプローチ

WaveTestシステムアプリケーションは5つのカテゴリを幅広くカバーしています。

データプレーンテストアプリケーション

ユニキャストスループット マルチキャスト転送レート
ユニキャスト転送レート マルチキャストローミング
ユニキャストパケットロス TCPグッドプット
ユニキャストレイテンシ パワーセーブスループット

制御プレーン / セキュリティアプリケーション

ローミングベンチマーク 802.11フレーム生成/アタック生成
ローミング負荷 AAAサーバ/RADIUS認証容量
クライアントアソシエーションデータベース容量 マルチキャストローミング
APロードバランシング TCPグッドプット
コネクション負荷試験 同時コネクション試験
シンAPフェイルオーバ試験 パワーセーブスループット

音声、ビデオを含むエンドユーザQoE(Quality of Experience)

WiMix – リアルワールド展開シナリオとエンドユーザQoE QoSサービス優先度付け
VoIP通話容量 ローミングサービス品質(VoIPローミング)
VoIPサービス評価

Muni Wi-Fiメッシュアプリケーション

メッシュクライアント容量
メッシュVoIP通話容量
メッシュスループット per HOP
メッシュ転送レートper HOP
メッシュレイテンシ per HOP
メッシュバックホールフェイルオーバ (自己修復)
メッシュバックホール損失パフォーマンス:スループット
メッシュバックホール損失パフォーマンス:レイテンシ

ハイブリッドアプリケーション

ハイブリッドテストはWLAN802.11クライアントデバイス間の相互接続性試験を容易にします
ユーザにトラフィックモデルの定義を提供します
キーフォーカスエリア
VoWLANハンドセット
RFID無線IDタグ
ノートPC端末
宅内の複合シナリオ
ヘルスケアの環境

IxVeriWaveマスターテストプラン

 無線LAN向けIxVeriWaveマスターテストプランは、パフォーマンスや無線環境の拡張性試験のための、ガイドライン、推奨運用、ベースライン評価基準について述べたホワイトペーパーです。マスターテストプランは、それぞれにユニークなSUTの機能やパフォーマンスを検証するために必要な最も適切な個別テスト群を選択する自由度を提供します。ガイドは、機能検証、パフォーマンス計測、容量評価、システムテスト、負荷テストという点において、ネットワーク試験に要求される各観点からアドレスをしています。

Software Applications


 IxVeriWaveは、デバイス単体から無線LANシステム全体まで、様々な角度から評価するためのソフトウエアアプリケーションを提供しています。

アプリケーションの種類
  • WaveDynamix
    無線LANデバイスの機能を手動で詳細に評価するためのアプリケーション
  • WaveApps
    IEEE802.11.2ベンチマーク試験、ローミング、VoIP QoSなど多数のTest Suiteから構成されており、可変パラメータを自動制御することによりDUTの性能評価を短時間で行うためのアプリケーション
  • WaveQoE
    エンドユーザQoEに主眼を置き、SLAの尺度を用いることにより無線LANシステムのパフォーマンスをより実践に近い形で評価するためのアプリケーション
  • WaveClient
    様々なバックグラウンドトラフィックをWaveBlade間で発生させ、実環境下でのWiFi端末の機能及びパフォーマンスを検証する為のアプリケーション
  • WaveInsite Pro
    WiFi端末にAgentソフトウェアをインストールし、WaveBladeからのリモート制御で端末の接続及びフロー制御を行い、アクセスポイントと複数のWiFi端末間での接続性やパフォーマンスの検証を行うアプリケーション
詳しくはこちらのページをご覧ください。

WaveGen 3×3 MIMO Generator

本製品はMIMO対応WaveBladeを用いて、各種3×3 MIMOのレシーバテストを実現する唯一のジェネレータです。 変調方式やコーデックに依存した802.11a/b/g/nで起こりうる全てのPHY Rateでのフレーム生成に対応し、またそれらをGUIによるワンタッチ操作で実現します。通常のジェネレータで構成するソリューションと 異なり、DSP変調の知識やソフトウエア、面倒なI/Q平面の構成が一切不要で、即座に使用が可能です。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

オーダリング情報

WT90 WaveTest 90 – 9スロットシャーシ、19インチラック搭載型
WT20 WaveTest 20 – 2スロットシャーシ、可搬型
WB1000 WaveBladeマネージメントモジュール
WBW2600 1ポートWaveBlade WiFi 802.11n – 3×3 MIMO マルチクライアントトラフィックジェネレータ / パフォーマンスアナライザ, IPv6対応,WiFiネットワーク用
WBW1601 1ポートWaveBlade WiFi802.11 a/b/g/n マルチクライアントトラフィックジェネレータ / パフォーマンスアナライザ,IPv6対応, WiFiネットワーク用
WBW1604N 4ポートWaveBlade WiFi802.11 a/b/g及び802.11n SISO マルチクライアントトラフィックジェネレータ / パフォーマンスアナライザ, IPv6対応, WiFiネットワーク用
WBE1601 1ポートWaveBlade イーサネット マルチクライアントトラフィックジェネレータ / パフォーマンスアナライザ,IPv6対応, 10/100/1000Mbpsイーサネット用
WBE1604 4ポートWaveBlade イーサネット マルチクライアントトラフィックジェネレータ / パフォーマンスアナライザ,IPv6対応, 10/100/1000Mbpsイーサネット用
RF36011 1ポートWaveBlade WiFi802.11 a/b/g/n/ac マルチクライアントトラフィックジェネレータ/ パフォーマンスアナライザ,シグナルジェネレータ,WiFiネットワーク用
RF36012 1ポートWaveBlade WiFi802.11 a/b/g/n/ac – 2×2MIMO マルチクライアントトラフィックジェネレータ/ パフォーマンスアナライザ,シグナルジェネレータ,WiFiネットワーク用
RF36013 1ポートWaveBlade WiFi802.11 a/b/g/n/ac – 3×3MIMO マルチクライアントトラフィックジェネレータ/ パフォーマンスアナライザ,シグナルジェネレータ,WiFiネットワーク用
RF36014 1ポートWaveBlade WiFi802.11 a/b/g/n/ac – 4×4MIMO マルチクライアントトラフィックジェネレータ/ パフォーマンスアナライザ,シグナルジェネレータ,WiFiネットワーク用
WBW3601 1ポートWaveBlade WiFi802.11 a/b/g/n/ac – 4×4MIMO マルチクライアントトラフィックジェネレータ/ パフォーマンスアナライザ,WiFiネットワーク用
WBW3602 2ポートWaveBlade WiFi802.11 a/b/g/n/ac – 4×4MIMO マルチクライアントトラフィックジェネレータ/ パフォーマンスアナライザ,WiFiネットワーク用
WaveDynamix 機能及び挙動試験用
WaveApps 自動試験パッケージ群 (IEEEベンチマーキング, VoIP QoSサービス評価, WaveQoE,ローミング, WaveClient)
WaveQoE 現実世界の導入シナリオをモデル化した品質レベル評価試験
WaveDFS 動的周波数選択(DFS:Dynamic Frequency Selection)規制に対する802.11アクセスポイント(AP)の適合性テスト
WaveAutomation 自動化フレームワーク。WaveTestシステムやSUT (System Under Test)に対し、包括的なユーザ制御やプログラム性を提供するフレームワーク
WCH1000, WCH1100,WCH2000, WCH2100,WCH3000, WCH3100,WCH3600 RF Isolation Chambers (電波隔離箱)